各種保安標識・消防標識・化学物質標識・毒物標識・劇物標識・有機溶剤標識

 弊社は静岡県で創業50年、 看板などを全国にご提供しております。 通信事業部Sign Board Factory 看板購入の流れ
メールは24時間受付です TEL 053-427-1077
FAX 053-427-1078
特定化学物質・保安標識、看板の製作・販売 営業時間 AM9:00〜PM6:00/休日・日/祭日

各種保安標識・消防標識・化学物質標識・毒物標識・劇物標識・有機溶剤標識

法令表示標識・看板・ステッカーの製作/販売!全国お届けします!
 
 

有機溶剤物質作業主任者標識、取扱注意事項標識

化学物質関連標識板 特定化学物質作業主任者標識/有機溶剤関連標識

化学物質,表示標識,特定化学物質表示標識

有機溶剤作業標識
特定化学物質等障害予防規則第38条3項より
特化則と有規則の関係
事業者は、第1類物質又は令別表第3第2号4から6まで、8,11,12,14,15,19,21,24,26,29,30若しくは32に掲げる物若しくは別表第1第4号から第6号まで、第8号、第11号、第12号、第14号、第15号、第19号、第21号、第24号、第26号、第29号、第30号若しくは第32号に掲げる物(以下『特別管理物質』と総称する。)を製造し、又は取り扱う作業場には、次の事項を、作業に従事する労働者が見やすい箇所に掲示しなければならない。 特別有機溶剤の単一成分が1%を超えるものには「特化則」が適用され、有機溶剤の含有率が5%を超えるものには「有規則」が適用される。
特別有機溶剤の単一成分が1%以下で、かつ有機溶剤の含有率が5%以下のものについて、特別有機溶剤と有機溶剤の合計の含有率が5%を超えるものは特化則別表第1第37号が適用される。

消防法による危険物標識

危険有害物質、医薬用外毒物、劇物表示、標識板

消防危険物関連標識 危険有害物・毒物表示標識
消防法による危険物標識・危険物の掲示版 医薬用外毒物・医薬用外劇物 標識板
要求される表記内容は自治体ごとの条例によって異なる場合(例「少量危険物貯蔵取扱所」と「少量危険物/貯蔵取扱場」)もあります。
そのため、製品が所轄のニーズに合致しているかは下図に照らしてご確認のうえで、ご注文やお問い合わせの際は(似た表記も多々ございますため)「品番」または図示によってご指定ください。
毒物・・・判定基準を大人で換算すると、たとえば誤飲した場合の致死量が、2g程度以下のもの。GHSにおける急性毒性区分1または2に相当。法別表で27品目、毒物及び劇物指定令で95品目を定めている。劇物・・・判定基準を大人で換算すると、たとえば誤飲した場合の致死量が、2 - 20g程度のもの。あるいは刺激性が著しく大きいもの。GHSにおける急性毒性区分3、皮膚腐食性区分1、眼傷害性区分1に相当。法別表で93品目、毒物及び劇物指定令で289品目を定めている。

TOPに戻る
 
▲ページの先頭へ戻る
 
会社概要・|看板購入の一連の流れ建設許可票建設現場表示用住宅建築看板介護サービス指定票
ISO関連看板住宅等建築工事/現場用看板産業廃棄物看板不動産看板企画看板サイトマップTOPへ戻る
 
Copyright (c) 2005 Sign-Board Factory. All Rights Reserved.